ペットショップの選び方は?チェックするべきポイント5つ


清潔な環境で飼育されているか

まずは基本のチェックポイントとして、動物が清潔な環境で飼育されているかどうかを確認しましょう。ゲージの中に汚物が散乱していて、店内の臭いがひどいペットショップはおすすめできません。衛生的でないお店のペットは、健康状態に問題がある場合も多いので避けたほうがいいでしょう。

動物は生き生きとしているか

動物の様子もよく観察してみましょう。飼育環境に問題があり、動物たちがストレスを感じているようなペットショップでは、動物たちがぐったりしていて元気がないように見えることがあります。動物たちが生き生きとしていて、毛並みやツヤもいいお店を選ぶのがおすすめです。

知識が豊富なスタッフがいるか

ペットを購入するときは、ペットショップの店員さんにいろいろ質問してみましょう。ペットの特徴や性格、飼育方法などに快く答えてくれる、知識が豊富なスタッフのいるペットショップがおすすめです。反対に、質問に対しての回答があいまいだったり、答えにくそうに濁したりするような場合は要注意です。

いいことだけでなくマイナスのことも教えてくれるか

いいことばかりをアピールし、マイナスの情報は隠すようなペットショップはあまり信頼できません。動物のかみ合わせの悪さや尾曲がり、クセなどの欠点に関しても、隠さず丁寧に説明してくれるお店を選びましょう。

保証がしっかりしているか

購入前の期間に、きちんとワクチン接種や健康診断がされているかどうかのチェックも重要です。さらに、一定期間中に先天性の疾患が発症したり、死亡したりした場合の保証制度を導入しているペットショップなら安心して購入できます。

ペットショップとはペットやペット用品を販売する場所なのですが、一つの店舗を持っていることは少なく、大型ショッピングモールや、ホームセンターなどに併設されている場合が多くあります。